uma

 

 

 

 

 

 

 

 

午年の新年が明けた。

午年だから馬の画像を・・・・・・というわけでは実はない。

私は今乗馬クラブに通っている。

午年だから馬にちなんで・・・・・・と、思い立ったわけでもない。

元々乗馬のスキルは役者としてあった方がいいと常々思っていたのだが、

乗馬クラブの会員になるには経費もかかり、

クラブへの移動にはコストも時間もかなりかかってしまうため、

敬遠していた。

しかしとあるオーディションで馬に乗れた方が良さそうな状況を察知し、

色々と調べてみたというわけである。

 

知り合いが会員になっている乗馬クラブのことを調べていたら、

会員にならずして『全国乗馬倶楽部振興協会認定の4級』を取得できる、

という料金コースがあった。

きっと馬を知る者からしてみれば、

級だけ取って乗らないでいたら意味がないと言われてしまうだろう。

車やバイクだって免許を取ってから全く乗らないでいたら

運転できなくなってしまう。

ましてや相手は機械ではなく生き物である。

意のままに操るには継続したレッスンは欠かせない。

しかしコストや時間の問題を考えると、

現状は短期間で級を取得するというのが一番良いと判断した。

hikouki

 

 

 

 

 

 

クラブ名は『オリンピッククラブ』といい、

成田空港近くの千葉県山武郡芝山町宝馬にある。

我が家は羽田空港が遠くないので、

至近距離での低空飛行の飛行機は見慣れているはずだが、

思わずこんな写真をとってしまう。

羽田はお台場が近いのでビル越しに見ることが多いが、

成田は畑が多く視界を邪魔しないので凄く近くに感じた。

移動時間が長いのが多少辛いが、

ゆったりとした時間が過ごせるので、

余裕さえあれば週に1,2回来たいと思ってしまった。

 

知らない知識や初めての経験ばかりで、

10日間で馬に乗れるようになるのか!?と正直必死だ。

毎回あたふたして、てんやわんやだが、しかしすごく楽しい。

きっと今年は午年だから、少し乗馬が流行ると思う。

現に大寒という一年で一番寒いとされる今でさえ、

思った以上に人がいる。

習い事は『一人だけ』や、『大人数』より、

指導員の意識が分散してしまわない程度の適度な人数がいた方が、

上達は早い。

多過ぎず、少な過ぎず人がいる今が、ベストな環境だと感じた。

グッドタイミングだった。

乗馬4級に合格して、快調な走り出し!と行きたいところだ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク