ブログについて考える

読み手の方々のことを考えると

携帯で写した写真とともに、

臨場感のある記事を頻繁に

メールで投稿する方が良いのだろうと思う。

例えば

「今スタジオで撮影中です。本日のお弁当はこれ!」

というようなやつだ。

しかし、どうしてもそれは私の性に合わない。

体験した出来事を吟味して、

文章を考え、考察を述べる方が

私の中でしっくり来る。

・・・・・・というかそういう作業が好きだ。

 

私のブログは、

『自分が考えていることを表現する訓練の場』

というのが一番の目的であり、次いで

『情報提供(宣伝)の場』

であるので、日記的目的はあまり念頭にない。

だからこういう文体というか

ちょっと固苦しめな表現をしているのだ。

・・・・・・というかこういう書き方が好きだ。

 

私の欠点は何かにつけ

こういう小賢しい分析をしようとする所だが、

もうこれは私の本質なのだと最近気付いたので、

そんな自分の色を大事にしようと思う。

演技を小賢しさが邪魔してしまうことがよくあるが、

徹底的に小賢しく、

深くどっぷり突き詰めれば、

邪魔どころか他にはない色として滲み出る。

そうなったら私の勝ちだ。

そしてそれは私の価値になる。

 

欠点を長所に変える。

当ブログはこの陽転思考に起因するのだから、

これからも自信を持って、

小賢しいやり方でブログを続けようと思う。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク